◆徹子の部屋にて◆

2009年08月04日

偶然にテレビを見ていたらこのブログにも書いた
樋口了一さんが徹子の部屋にでていました。その
中で「手紙」を歌っていました。
その歌声を聞いているうちに涙・・と言うよりも嗚
咽がこみ上げてきてしまい思わず・・・icon11
小さな息子がびっくりして声をかけてくれましたが、
答えることが出来ませんでした。



前にこのブログにアップしたときは感じなかったのに・・・face07

この歌のもとになった詞の話や親・自分・子供の立
場などの話を聞いてからこの歌を聴くと・・・・・

久々に泣いてしまった自分にビックリ!



同じカテゴリー(お楽しみ)の記事画像
◆力作◆
◆今日のお昼◆
◆やっとみっけ◆
◆今日のお昼◆
◆NPOのレストランⅡ◆
◆NPOレストラン◆
同じカテゴリー(お楽しみ)の記事
 ◆忘年会◆ (2012-12-14 18:22)
 ◆勉強会のあとで◆ (2012-11-02 19:31)
 ◆力作◆ (2012-08-28 16:56)
 ◆今日のお昼◆ (2011-09-30 17:49)
 ◆やっとみっけ◆ (2011-09-25 16:07)
 ◆今日のお昼◆ (2011-08-05 21:47)

この記事へのコメント
歌詞のとおりに感じている訳では無いのですが、今唯一残っている、ひと世代上の義母、自分自身、これを聞くかも知れない子供達
皆に思いを馳せながら、いろんな思い出で感情がいっぱいになってしまいます。
Posted by 花曇花曇 at 2009年08月08日 01:59
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
◆徹子の部屋にて◆
    コメント(1)